記事一覧

日根野イオンカルチャースクールで相対稽古

一水師範のカルチャースクール「瑞月会」に出向いた。仕事で膝を痛めた私と、同じく膝の不調を抱えた不拳庵3段との相対稽古をやった。不拳庵氏とは、あちこちでやって、今夜は5度目になるだろうか。10時間マンツーマンでやっている勘定だ。一水師範が言うには「先生を独り占めして、私なんかそんなに教えてもらっていない、不拳庵さんいいですね」という感想だ。時宜というのだろうか、めぐりあわせというのか、そういうことに...

続きを読む

いこう、賤なるモノ

満員電車での①放屁、②クサミ、③咳込み。②と③はハンケチを使えばゆるされる。出物腫れ物所嫌わずという...

続きを読む

松山ネタ「小政寿司」

生まれ育った松山にはお気に入りの店がある。二番町には、ソレが多い。今夜は、瀬戸内の美味を堪能できる寿司屋を紹介しよう。松山商業から大街道に向かって進む、 右手にそこはある。斜め左手は喫茶マリモがある。子供の時、小政に行くと、カウンターから水が出る装置があり、子供心にオモシロイと思ったものだ。2年帰っていないから今あるかどうか、確信はない(笑)ここでは、瀬戸内の美味が堪能できる。なに、お財布には優し...

続きを読む

気分転換 刀装の変更

昨夜の稽古から,鍔と鞘を変えている。鞘を払って、1137gの拵えである宗次は寛文新刀であり、反りやや浅く先重りがする。それに覆輪付きの鍔を装着した。鞘は本漆の茶色石目塗りコジリに金の素直な肥後風金具がついている柄前の縁頭肥後風だからいいバランスだ(笑)世の中の模擬刀に限らず居合に使うお刀は概して軽いし、樋を彫っているのが多いが、基道館では樋のない刀で重い太刀風が起きるのを良しとしている。私の腕前は重厚...

続きを読む

浮雲會 にて 奥居合(口伝もりもりその2)

月影会の不拳庵3段に 相対稽古をつけることが今の命題だ。今夜も熊取北中学武道場で行われる「浮雲會」の稽古に出かけた。その前に短時間ではあるが鍔の手入れをした子供は別にして、みんな真剣道に感応している人ばかりだから稽古は進む。子供だって、それ相応の覚悟できているのは知っている。子供は経験値が少ないだけで熱意はオトナと変わらないかそれ以上かもしれない。昨日の仕事で8:30~18:30まで歩いて、膝を故障した...

続きを読む

プロフィール

無端庵有限齋晟輝

Author:無端庵有限齋晟輝
全日本居合道連盟
 【基道館】
無端塾・浮雲會・月影会・卍堂・瑞月会の宗師範 

基道館

無双直伝英信流居合道 無想月下無端流剣体術 卍一刀流試刀術 それら伝承の古流を「真剣道」と呼称し居合維新を標榜する

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

日根野イオンカルチャースクールで相対稽古 May 27, 2017
いこう、賤なるモノ May 25, 2017
松山ネタ「小政寿司」 May 24, 2017
気分転換 刀装の変更 May 24, 2017
浮雲會 にて 奥居合(口伝もりもりその2) May 23, 2017

写真集

日本ブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
759位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
56位
アクセスランキングを見る>>