記事一覧

流派

幾多の分流が生まれるのを是とするその、本流の幅を示す尺度であろう。古来、いくつもの解釈があり、流派が起き、現在の姿がある。なぜ、今となって大きな分派が起きないか?そのことのほうが不思議だ。一流を深く知り、深く耕せばこそ「異なる」解釈が出てくるだろう。先生と瓜二つでは困るのだ。ハンコを押したような武道などまるで発展性がない。修行の間に何も思いつかなかったのだろうか?師を超える技量を獲得しようとしなか...

続きを読む

無双真流の余韻

斎木賢司先生が、無双直伝英信流 20代宗家河野百錬先生河野宗家 図譜より転載の摂政だったのは、このブログを見ている諸氏にはご案内でしょう。図譜より引用斎木先生は、私の師匠の師匠です。つまり祖父先生。 「無双真流」を名乗っていらっしゃいました。無双真流業解説***********************************************斎木先生も河野先生も祖父先生という図式は、すでに開示してあります。20代直門斎藤正系図譜より引用と...

続きを読む

大企業病と揶揄されながら、瑞月會訪問

ウィキペディアで無双直伝英信流を検索すると、散々に書かれている(笑)わが連盟のことだろうか、剣道連盟のことだろうか いずれにしても「大企業病」と評されている。もっとひどいのは夢想神伝流で7日居合とされている(爆)無理もなかろう、この記事のもとになった【和儀】の平上氏は、大きな疑念を抱いているに違いない。それで、無双直伝英信流の復元行動をやっている諸氏がいるそうだ。まあ、致し方ないところだろう。世の...

続きを読む

天神会 「切腹の作法」 介錯

カルチャー教室で縁があったYさんは積極的に各道場稽古会に参加している。今夜は無端塾岸和田天神会だ。同時開催で、無端塾塾長は和泉市での和泉信太会を仕切っているはずである。Yさんは昨夜の日根野イオンカルチャーに続いて天神会に参加した。今夜の天神会は少ない人数で始めたから、本当は嫌いな技術論にした(笑)まあ、どうしたらうまくいくか、エコな身体操法はどうか、などといった些末な事柄で、滅多にやらない。助教にほ...

続きを読む

心身統一居合道

心身が統一していない居合道はないだろうが、敢えて標榜するのは意味がある。心の働きと、身体の働きを調和さすところに主眼を置いたのは、道場設立時からの方針である。無有庵師範のご子息が体験入門をしている。どの師範につくか、また入門を許されるのか、実に微妙な時期であろうが、その少年が日根野イオンカルチャーに参加した。女性が多い瑞月會 Yちゃんに指導している一水師範父親の無有庵氏は日根野イオンから少し離れた...

続きを読む

プロフィール

大城戸豊一基輝(無端庵晟輝)

Author:大城戸豊一基輝(無端庵晟輝)
全日本居合道連盟
 【基道館】
無端塾・浮雲會・月影会・卍堂・瑞月会・萬重関塾などの宗師範 

基道館

無双直伝英信流居合道 無想月下無端流剣体術 卍一刀流試刀術 それら伝承の古流を「真剣道」と呼称し居合維新を標榜する

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

 泉穴師神社奉納演武趣意書 Nov 24, 2017
居合維新 Nov 22, 2017
【再掲】稽古のありよう Nov 19, 2017
無端塾長の不在時は・・・・・ Nov 19, 2017
「少年、初心者のために」 礼の過剰について Nov 19, 2017

写真集

Gallery

日本ブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
417位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
63位
アクセスランキングを見る>>