記事一覧

ん猫はガンラナ内

あはははは、猫は頑張らないといのがテーマです今日、18時ダーリンが応募していた「お茶屋さん」の店長から電話があった日曜日から、シフトに入っていただけますか?無論OKだしばらく、家庭にいたダーリンが仕事に出る。私はダーリンを雇わない企業は「人を見る目がない」と思っていたから、それは正解!お茶屋さん、いい人材を拾いましたね!ただ、時給909円だそうだ、仕方ないだろう。※ダーリンは2億を売り上げる企業の社長でし...

続きを読む

何族ですか?

世の中には次のような種族がいるようだ。言われたことしか出来ない族TVを信じている族お金が全てだと割り切っている族もしや、違う人生があるかもと思う族社会が永遠だとおもっている族損でも自分が好きなようにした遺族頭が不自由な族相当アリますね(笑)この他にも種々な族が生息しているようです。ツラツラ感じるに、一番多いのは、社畜でしょう。資本主義の奴隷もいますね。これらの人は、経済と健康は(心も含む)互換性がな...

続きを読む

【再掲】苦しいことは必然である

◆Home 端感 ◆Titlelist ◆Album 苦しいことは必然である2014.09.23. edit-notes28.gif ひとは、裸で生まれ来て、父母の慈愛で育つ。生きていることは実にありがたい。常々「生きてるだけで丸儲け!」と言ってきたが、残余の時間が少なくなって来たので、それを強く感じる秋分の日、晴風少年を誘い、映画を見た。彼とマンツーマンで稽古をした泉北クロスモールで、待ち合わせをして食事をし、「猿の惑星」というリクエストに答え...

続きを読む

人は死んだらどうなるの?

昨日長堀橋駅でこんなリーフレットを配っている人を見かけた。私は宗教的立場ははっきりしているから、どんなものを見ても心が揺らぐことはない。だから、それを貰い立ち去った。 内容はそう難しいものではない、そういうアタリマエのことをリーフレットにしなければならないほど、現代の【宗教心】は希薄だということだろう。禅には「正法に不思議なし」という観念がある。なにも難しいことではないのにややこしい信教・宗教がや...

続きを読む

丁字油貰った

昨日仕事帰りに刀剣店に立ち寄った。店主は笑顔で迎えてくれて、近頃入った良いお刀を奥から出してきて見せてくれた。といっても、稽古に使うレベルだから、高価なものではない。1本は赤松太郎の特別注文打ち(拵え付き)2.43尺1本は「保存鑑定書」の付いたゴリッとした関の新刀(念入りな拵え付き)2.40尺そんなに高くはなく手が届く範囲だった。もちろんこちらは駆け出しではないから赤松はいらない(笑)いまのところ...

続きを読む

プロフィール

大城戸豊一基輝(無端庵晟輝)

Author:大城戸豊一基輝(無端庵晟輝)
全日本居合道連盟
 【基道館】
無端塾・浮雲會・月影会・卍堂・瑞月会・萬重関塾などの宗師範 

基道館

無双直伝英信流居合道 無想月下無端流剣体術 卍一刀流試刀術 それら伝承の古流を「真剣道」と呼称し居合維新を標榜する

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

 泉穴師神社奉納演武趣意書 Nov 24, 2017
居合維新 Nov 22, 2017
【再掲】稽古のありよう Nov 19, 2017
無端塾長の不在時は・・・・・ Nov 19, 2017
「少年、初心者のために」 礼の過剰について Nov 19, 2017

写真集

Gallery

日本ブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
417位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
63位
アクセスランキングを見る>>