記事一覧

用の美

長い年月の中でわれられの遺伝子に刻まれ、感覚的に感じるものが「美」で、例えば動きの美についても、用の美という概念がある。殆どの人は、<感動もしない醒めきった男> <疲労して生気のない男> <憔悴し、干からびた男>などに目もくれない。そして、協力すれば、ますます伸びてゆく可能性を持った男に歩調を合わせ自らも豊かになろうと思うものだ。そんなことを踏まえて、私は自分に課している行動様式がある。それは、子...

続きを読む

日根野イオンカルチャースクールで相対稽古

一水師範のカルチャースクール「瑞月会」に出向いた。仕事で膝を痛めた私と、同じく膝の不調を抱えた不拳庵3段との相対稽古をやった。不拳庵氏とは、あちこちでやって、今夜は5度目になるだろうか。10時間マンツーマンでやっている勘定だ。一水師範が言うには「先生を独り占めして、私なんかそんなに教えてもらっていない、不拳庵さんいいですね」という感想だ。時宜というのだろうか、めぐりあわせというのか、そういうことに...

続きを読む

いこう、賤なるモノ

満員電車での①放屁、②クサミ、③咳込み。②と③はハンケチを使えばゆるされる。出物腫れ物所嫌わずという...

続きを読む

松山ネタ「小政寿司」

生まれ育った松山にはお気に入りの店がある。二番町には、ソレが多い。今夜は、瀬戸内の美味を堪能できる寿司屋を紹介しよう。松山商業から大街道に向かって進む、 右手にそこはある。斜め左手は喫茶マリモがある。子供の時、小政に行くと、カウンターから水が出る装置があり、子供心にオモシロイと思ったものだ。2年帰っていないから今あるかどうか、確信はない(笑)ここでは、瀬戸内の美味が堪能できる。なに、お財布には優し...

続きを読む

気分転換 刀装の変更

昨夜の稽古から,鍔と鞘を変えている。鞘を払って、1137gの拵えである宗次は寛文新刀であり、反りやや浅く先重りがする。それに覆輪付きの鍔を装着した。鞘は本漆の茶色石目塗りコジリに金の素直な肥後風金具がついている柄前の縁頭肥後風だからいいバランスだ(笑)世の中の模擬刀に限らず居合に使うお刀は概して軽いし、樋を彫っているのが多いが、基道館では樋のない刀で重い太刀風が起きるのを良しとしている。私の腕前は重厚...

続きを読む

浮雲會 にて 奥居合(口伝もりもりその2)

月影会の不拳庵3段に 相対稽古をつけることが今の命題だ。今夜も熊取北中学武道場で行われる「浮雲會」の稽古に出かけた。その前に短時間ではあるが鍔の手入れをした子供は別にして、みんな真剣道に感応している人ばかりだから稽古は進む。子供だって、それ相応の覚悟できているのは知っている。子供は経験値が少ないだけで熱意はオトナと変わらないかそれ以上かもしれない。昨日の仕事で8:30~18:30まで歩いて、膝を故障した...

続きを読む

相打ちから相抜けへ

居合者が恐ろしいのは、「相打ち」を仕掛けてくるところである。流祖、林崎甚助は抜刀術を創案したと言っても、覚悟は「相打ち」だったろう。生きて帰ろうなど微塵も思ってもいなかったはずだ。死に物狂いの敵討ちである!それを勘案しなくてどうする。それを現代につなぐのが我々で、その覚悟はゆめゆめ忘れてはならない。無双直伝英信流が人口に膾炙しないわけは、ここだ!相打ちになった敵は「無双直伝英信流」が強いなどと言え...

続きを読む

昼食 ジャガイモパンケーキ

休養日に設定されている金曜はゆっくり昼食をいただく。私の家庭は朝食は健康のため食べない。お昼近くなって、ダーリンが準備を始めたダーリン「今日はジャガイモパンケーキ」私「大好物だ(嬉)」有機ジャガイモをすり込んだパンケーキトッピングはいろいろある油はインカインチオイル オメガ3がたっぷりツナはかもめや紅茶はフェアトレードとなっています。第3世界の生産者から搾取することなく、フェアーな交易を願う人たち...

続きを読む

新聞読んで何が悪い

新聞読んで何が悪いというポスターを見かけた。それにしても汚い入口だ、程度が知れる新聞は洗脳支配の道具だから、読まないほうが良い。読売に代表される新聞は、GHQの日本人支配の尖兵だ。(とくに産経は酷い)読売に限らず、すべてのメディアは「カルト」である。資本主義、民主主義という最悪な思想に洗脳されていて、お先棒を担いでいる。いまから、30年ほど前、心身統一合気道の師範が「新聞やTVは見ませんし、子供も学校に...

続きを読む

浮雲會 にて 奥居合(口伝もりもり)

浮雲會に出かけた。足を故障している月影会の不拳庵氏は今夜も休まずに来た。みんなと一緒にはやれないから、3回連続で相対稽古をつける。都合6時間相対をしているようなもので、みるみる上達する(驚)熱心な人はきっかけがあると(助教にという話と、足の故障)人間というのは伸びるものだ、もちろん不拳庵氏は他の武道の師範であるから、熱意は並々ならぬものがある。今夜は盛りだくさんのニュースがあった①不雅庵助教の真剣...

続きを読む

プロフィール

大城戸豊一基輝(無端庵晟輝)

Author:大城戸豊一基輝(無端庵晟輝)
全日本居合道連盟
 【基道館】
無端塾・浮雲會・月影会・卍堂・瑞月会・萬重関塾などの宗師範 

基道館

無双直伝英信流居合道 無想月下無端流剣体術 卍一刀流試刀術 それら伝承の古流を「真剣道」と呼称し居合維新を標榜する

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

私の立脚点 Sep 22, 2017
完全オーガニック 自家製パン Sep 22, 2017
人は死んだらどうなるの? Sep 22, 2017
【再掲】 端正に生きる Sep 22, 2017
ヤルノさんからのメール Sep 20, 2017

写真集

Gallery

日本ブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
550位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
87位
アクセスランキングを見る>>