記事一覧

ラ♪ シ♪ ド♪ 会話

大阪天王寺谷町線地下喫茶店 16:25その喫茶はセルフ式で喫煙コーナーもあるゆったりした作りだが、メインの通路から外れたところにあり、人は少ない。私は遅めのコーヒーブレイクをしていた。ドヤドヤと闖入してきた4人連れは、バッタモンのTシャツがよれて頓珍漢なボトムとの見事にセンスのない服装のオバンとその子どもたちだった。あたり構わない大声だがなにを言っているのかわからないから外国人だろうと思った。しかし、...

続きを読む

【再掲】苦しいことは必然である

◆Home 端感 ◆Titlelist ◆Album 苦しいことは必然である2014.09.23. edit-notes28.gif ひとは、裸で生まれ来て、父母の慈愛で育つ。生きていることは実にありがたい。常々「生きてるだけで丸儲け!」と言ってきたが、残余の時間が少なくなって来たので、それを強く感じる秋分の日、晴風少年を誘い、映画を見た。彼とマンツーマンで稽古をした泉北クロスモールで、待ち合わせをして食事をし、「猿の惑星」というリクエストに答え...

続きを読む

【再掲】呼吸と肉体 理念と伝承のはざまで

◆Home 武道に関わるものとして ◆Titlelist ◆Album 呼吸と肉体 理念と伝承のはざまでこの書物は「日本刀試し斬りの真髄」という昭和55年に上梓された中村泰三郎師範の著作である。その52ページにおもしろい記述があるのを以前から知っていた3呼吸の教えを理解できないし、斬り合い現場ではそんな悠長なことは無理だとの御説であるやはり、伝統的な古流に入門しないで、体系的な修行をしていない人は失礼ないい方だが「底が浅...

続きを読む

魔喰奴

この記事は書こうかどうしようか迷いながら進めている。これを読んだ人が気分を害するかもしれない。***********************************今日どうしても必要があり○クドに入店した。なんと、ほっとコーヒーが100円だった。  ああ恐ろしい!相手がいたのでその手前、コーヒーを一口だけのんだ(涙)ものすごいものだ、それは私の認識している液体ではなかった。その後数時間胃の中がもや~としていた。ああ気分が悪い。私はオー...

続きを読む

岸和田 天神山稽古会 (真剣道基道館無端塾稽古会)

岸和田 天神山での稽古は主に相対稽古で行われる。これ真剣でやっています、恐ろしい・・・・自分が所属していない別の会の師範にも指導が受けられたり、師範級でも別の師範に稽古を願ったりできる。道場は広いところをお借りしたつもりだが、今日は全体の半分くらいの参加だ。自宅まで送ってくれた無学庵師範がつぶやいた。「これで全員そろうと狭いですね」マア、社会人はいろいろな都合があるから全員揃うということはあるまい...

続きを読む

小腹がすいたら

日曜の午後「おやつはなんですか?」とダーリンに聞いた。彼女はさっと立ち上がり何事かを始めた。「それは、なにができるの?」とまた聞いた「おまんじゅう」と笑っているほうじ番茶に蒸したおまんじゅう美味しいものは家庭にある。...

続きを読む

2本差しと 浮雲の足

日根野イオンカルチャー教室【居合道】 瑞月會では濃密な稽古が行われる。生徒が2人で、主任師範一水さん+応援の師範が誰か来る、助教も来る、それに私が出向いている。マンツーマンどころの話ではない。萬重関塾長無有庵師範が模擬刀の脇差しを持っていた。短刀、脇差し、大刀の数値的区別を説明し、実際に帯刀してみる。どの位置に差すのか説明する、大刀への柄かりの実際をやると、いつもの指導が腑に落ちて理解できるものだ。...

続きを読む

私の立脚点

17歳の頃 、シナでは文化大革命。毎夜北京放送を聞いた。それが、人間を封殺するという事を知った時、私は【昭和のいのち】という日活 石原裕次郎の大作を見た。ウヨクという言葉を知ったのは18歳だった。以降時代は流れ、商売の関係でパンを売ることになった。供給先は 大阪三国ヶ丘の「世界パン」さんそこで勉強を始める、水道水の危険、ポストハーベスト農薬 様々な祖国の危機を知った。今私は67歳で病名がなく、8時間歩く...

続きを読む

完全オーガニック 自家製パン

今日はダーリンがゴマパンを作るという。テキストはしかし、パン焼き機は便利で、材料を入れて3時間ホレ!、出来上がりちょうど3時に出来上がる計算だったから、紅茶とともにおやつになりました。日本最高級のパンが自宅で味わえるなんて、嬉しい限りです。芦屋あたりでは、高級食パンだけの店があります。こっちは貧乏だから、自宅で作る(笑)ところで、パン焼き機には説明で日清の粉を使うとなっていますが、別にポストハーベス...

続きを読む

人は死んだらどうなるの?

昨日長堀橋駅でこんなリーフレットを配っている人を見かけた。私は宗教的立場ははっきりしているから、どんなものを見ても心が揺らぐことはない。だから、それを貰い立ち去った。 内容はそう難しいものではない、そういうアタリマエのことをリーフレットにしなければならないほど、現代の【宗教心】は希薄だということだろう。禅には「正法に不思議なし」という観念がある。なにも難しいことではないのにややこしい信教・宗教がや...

続きを読む

プロフィール

大城戸豊一基輝(無端庵晟輝)

Author:大城戸豊一基輝(無端庵晟輝)
全日本居合道連盟
 【基道館】
無端塾・浮雲會・月影会・卍堂・瑞月会・萬重関塾などの宗師範 

基道館

無双直伝英信流居合道 無想月下無端流剣体術 卍一刀流試刀術 それら伝承の古流を「真剣道」と呼称し居合維新を標榜する

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

中川式毒出しツボ療法 Oct 17, 2017
B層庶民というのは恥ずかしい Oct 16, 2017
手首の格 「岸和田市天神山居合道(真剣道)稽古会」 Oct 15, 2017
萬重関塾長からの手紙 Oct 14, 2017
ん猫はガンラナ内 Oct 13, 2017

写真集

Gallery

日本ブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
464位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
72位
アクセスランキングを見る>>